司法書士・土地家屋調査士・測量士のトリプルライセンスの岡田洋輔総合事務所

簡裁訴訟代理等能力認定考査に合格しました。

司法書士

 久しぶりの投稿になります。本日、簡裁訴訟代理等能力認定考査(司法書士に簡易裁判所における訴訟代理権を付与するための試験)に合格しました。
 当該考査に合格し、簡易裁判所の訴訟代理権の附帯の登録すると、いわゆる認定司法書士と呼ばれる司法書士になれます。当該考査は、令和3年度の分に関しては、本年の9月12日に実施されました。司法書士試験と同じく、年1回実施される考査です。近年の合格率は7割前後となっておりまして、決して気が抜けない考査です。私も、今年は当該考査に合格することを目指して、受験勉強を頑張りました。その結果、一発合格できました。
 法務省から後日、認定司法書士になるための手続きに関する書類が郵送されてくると思いますので、本日の報告はここまでにして、また後日、登録手続きに関する報告をブログにアップしたいと思います。

※写真は、今朝、博多駅東のコメダ珈琲で注文したコーヒーとトーストです。美味しかったです。ジャムはキウイフルーツのジャムでした。

タイトルとURLをコピーしました